2017年6月18日日曜日

いつものパン屋が今日は混んでいる。

お気に入りを何個かチョイスしてレジに並んでいると、4歳くらいの女の子がちょこちょこ足下をうろついて、トレイに載せたパンを落としそうになる。

和風美人ママ「まぁ、すみません!ダメよ、ゆうちゃん。ゆうちゃんのtə'ːrnまで待ちなさい!」
ボク「あ、大丈夫です (トァーン?た?ターン??)」
ゆうちゃん「ゆうちゃんの番まだー?」

和風美人ママ「ゆうちゃんのターンが来るまで待ちましょうね」
ゆうちゃん「ゆうちゃんの番まだー?」

「ターン」と「番」という韻の踏みあいが後方で粘り強く幾度か続き、ボクがお会計をしている際に隣のレジが空いて、親子の順番になった。

和風美人ママ「はい!お待たせ。ゆうちゃんのターン来たよ」
ゆうちゃん「ゆうちゃんの番!ゆうちゃんの番きた!」

ボクが聞く限り、ゆうちゃんは結局一度もターンって言わなかった。

英語くらい余裕で話せるべき現代、和風美人ママの教育を応援したいのは山々だけれども、ボクはどっちかといえばゆうちゃん派です。

2017年4月4日火曜日

T.Rex - 20th Century Boy





くぐもったジャカジャーン、ジャカジャーン。

イントロの2フレーズだけ永遠に聴いていたい。

2017年3月21日火曜日

予襲復讐 マキシマム ザ ホルモン





The Verve「Bitter Sweet Symphony」MVで、メンバーが合流するシーン https://youtu.be/1lyu1KKwC74?t=4m7s にグッときてしまう私。マキシマム ザ ホルモン「予襲復讐」の合流シーン https://youtu.be/beN5ep5MrdY?t=3m1s も本当に泣けます。

2017年3月20日月曜日

暖かな春分の日でしたね。川べりに咲いた桜のジャケットが美しいサニーデイ・サービス「東京」http://amzn.to/2mkGqme から、「恋におちたら」を聴いています。シンプルなバンド演奏かと思いきや、中盤の盛り上がりがヤバいです。
冒頭3ページ目で「書店」じゃなく「ジュンク堂」って表現されていてノックアウト。大阪へ月に一度行くか行かないかである神戸在住の私には、ページ毎にミナミのザワザワが聞こえました。柴崎さんは日々目にする街並が、こういった文章で記憶されていっているんでしょうか?愛媛の実家へ帰省した際、海が見える料理屋を予約したいです。 / 柴崎友香『その街の今は』新潮文庫 http://amzn.to/2mkr7ty

2017年3月14日火曜日

Megadeth - Reckoning Day - Live - Rude Awakening





アルバム「Youthanasia」の冒頭曲。スタジオ録音版では気付かなかった、イントロドラムフレーズの個性!

2017年2月14日火曜日

「地位もなく財もなき身でありながら機会をつかもうとしない者は、目の前のえさを喰うことしかできぬ鳥獣と同じです。人間として出世する機会があるのに出世の努力もせず貧乏に甘んじ、世間に背を向けて富貴を憎み、うぬぼれて高潔とおさまっているのは人間の本性に反するものです。」李斯 (りし) / 横山光輝『史記 (5) 』(小学館文庫) http://amzn.to/1KQ2AAx p.121

「せっかく生まれてきたからには」 「やり遂げたいと思わないかい?」 「気づいてるかい?お前はスターだぜ」

2017年1月25日水曜日

バイきんぐ コント



先生が生徒を覚えていないシチュエーション
、「確か昔、他のコンビがやってたよ〜」と思っていたら、そうきましたか!笑

モグワイのLiveはYouTubeで複数楽しめるんですが、2014年のコレ https://youtu.be/Z4_6nDcmg_c (At Roskilde)をしばしば聴いてしまいます。名曲 Mogwai Fear Satan を演っていないのにもかかわらず。





モグワイのLiveはYouTubeで複数楽しめるんですが、2014年のコレ https://youtu.be/Z4_6nDcmg_c (At Roskilde)をしばしば聴いてしまいます。名曲 Mogwai Fear Satan を演っていないのにもかかわらず。

2017年1月22日日曜日

おなかがすいたけど、「みみみ堂」は日曜は17時でオーダーストップ http://mimimi-dou.petit.cc/pineapple1/
食べログ https://tabelog.com/rvwr/001252411/ かPinterest https://jp.pinterest.com/ogasawara/kobe/ でお店を探そうとしていたら、ついついYouTubeをサーフィンしてしまいました。
探す気がなくなったので、結局ここ最近ずっと食べている、セブン-イレブンの白菜のサラダ http://ameblo.jp/david011014/entry-12222585661.html と餃子 http://getnavi.jp/cuisine/57227/ 、LAWSONのチョコクリームコロネ https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1287210_1996.html (トロっとろのクリームがおすすめ)でも買ってこようかと思います。

Faith No More - Everythings Ruined (Official Music Video)



わずか18秒(3:23〜3:41)のギターソロが超格好良いんですけど、MV映像でギタリストが(最初)大写しどころか見切れていて、全くフィーチャーされていないの笑った。

2017年1月17日火曜日

カウベルが話題 https://togetter.com/li/1071021 と聞いて、モトリー・クルー「ドクター・フィールグッド」聴いてます。

カウベルといえばもう一人、(元)Guns N' RosesのSteven Adler。Appetite For Destruction https://youtu.be/T2M2Hnnwm9M での'Nightrain'とか'Think About You'とか。

私はずっと、当時のスティーヴン・アドラーに対して、「下手さ・練習不足・手数の乏しさを、カウベルをカンカン叩いてフォローしてる(ごまかしてる)」といじわるですが思っています。その彼が'You Could Be Mine'を叩いてる https://www.instagram.com/p/BLZ4cYxg2wm/ のには感動しました。

ちなみにMatt Sorumバージョン https://youtu.be/vgi_71JVkL8



(おまけ)
技術不足により、アルバム1枚 https://youtu.be/1eovT50HslE で交代させられたドラマーといえば、oasisのトニー・マッキャロル。

埋められてるし https://youtu.be/i_2mWhfOhGU

2017年1月4日水曜日

1995年8月28日にリリースされたザ・シャーラタンズの4枚目のアルバム「The Charlatans」 http://amzn.to/2j7OPax が格好いい。全曲リピートで繰り返し聴き続けています。
“人間にとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうことなんだ。”
(おでん芸人・西野勤太郎) p.15

“最終的に成功する人間ちゅうのはな「自分には才能がない」ちゅう「不安」を持ってる人間なんや。そういう人らが、人の意見に耳を傾けて、試行錯誤していくことで最初の頃には想像もでけへんかったような成長を遂げるんや。自分も知ってるやろ?天才や天才やてもてはやされたことで、お客さんが望んでへんようなもん作ってもうてる人らをな」”
(ガネーシャ) p.90


/ 水野敬也『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』文庫版 http://amzn.to/2iZXWWG