2014年8月24日日曜日

生きる喜びが全身から溢れ出ているダンス。なんて素敵な朝帰りなんだろう。 (Cyndi Lauper - Girls Just Want To Have Fun)



生きる喜びが全身から溢れ出ているダンス。なんて素敵な朝帰りなんだろう。



歌詞 [1] が素晴らしい。待ち構える母親に“いつになったらマトモになってくれるの? (When you gonna live your life right?) ”とあきれられて、



“ねぇママ、私たちはツイてる方じゃないでしょ (we're not the fortunate ones) 。

だから、ただ楽しみたいだけなの (just wanna have fun) ”



...哲学だ。母親役は本当のお母さんなんだそう! [2]



携帯電話がない時代の深夜、友達との電話で父親ともめて言い放つ、"Oh daddy dear you know you're still number one" [3] もグッときます。この映像を元にLINEのCM作ったら面白そうです。



リリースされた1983年頃にこのミュージック・ビデオは観ていたはずなんですが、当時の記憶としては、高音で唄う派手な外人さんの、個性的でキュートな上唇の曲がり具合しか憶えていません。



21世紀を生きる、全ての女性へ。



[1] http://www.vagalume.com.br/cyndi-lauper/girls-just-want-to-have-fun.html

[2] https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%B4%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3

[3] http://lyrics.red-goose.com/girls-just-wanna-have-fun-cyndi-lauper/