2012年5月20日日曜日

修行

「お前、今なにやってんだ?!」。
駅前のチラシ配布。先輩とおぼしき配布員が後輩らしき人間を激しく責める。

「今、受け取ろうとして手を出しかけたろう。何で引っ込めるんだ?」
「スイマセン、自分、気付きませんでした!」
「相手の顔だけ見るな。手の動きに注意しろ!」
「はい!」

「おい、今のところ、もう少し手を伸ばして追い続ければ、きっと受け取ったぞ」
「いや、めいっぱい手伸ばしてんスけど・・・」
「腕と肩だけ動かすからダメなんだ。腰を回せ」
「はい」

「おい、無言になるな。声かけてちゃんと配れ」
「スンマセン。自分、相手の動きに合わせるのでいっぱいいっぱいになっちゃって・・・」
「言い訳するな。次!」
「はい!」

今どき、ティッシュの一つもオマケに付けないで、ナゼ、単なるチラシを受け取る人がいるのか常々不思議だった、コンタクトレンズの割引券。
受け取らせるためには、こんな激しい修行が行われていたようだ・・・。