2012年3月19日月曜日

Sunday People




春分の日ってのは流石に、2連休設定にずらさないんですねー。
しかし土日との併せ技で4連休という発想が到底出来ないカラダになってます。

いやみや皮肉に聞こえなければ良いのですが、「サラリーマン」に憧れます。
敷かれたレールとか時刻表どおりのきっちりした計画とか、ないものねだりで、隣の芝生的に本当に羨ましい。

何でもない時にふと煩悩が消える瞬間、大企業勤務とか20代で結婚とか9時~5時の仕事で月数十万のお給料とか、
「平均的」(=ツッコミどころ満載ですが伝わるはずだし、あえての表現)なモノを手にしている自分を夢想するんですね。


しかし人生は一度きり、多分。過去も修正不可能、多分。


こういう意味では今後実現性のある夢って、映画俳優ですねー(*´ω`*)
「見た目が魅力的」っていう分り易い才能にも憧れます。



・・・。



スーパーカー聴いて、明日のためにふて寝だ!