2011年3月28日月曜日

Mozilla Japan ブログ - Firefox 4 とプラグインの互換性について

Mozilla Japan ブログ - Firefox 4 とプラグインの互換性について
クラッシュ防止機能では、プラグインを Firefox とは別の「plugin-container」というプロセスで実行します。プラグインを使用しているサイトでは、このプロセスが CPU とメモリを大量に消費する場合があります。プラグインは一般的に多くのリソースを必要としますので、これは自然な動作です。Firefox が何か問題を起こしているわけでもありません。
一部のサイトではこの機能を無効化する方法が紹介されていますが、無効化した場合、プラグインが Firefox のプロセス上で実行され、ブラウザの応答性が低下すると同時に、プラグインがクラッシュした場合 Firefox も巻き込まれてクラッシュすることになりますので、Mozilla ではそうした方法を推奨しません。